秋の花生け大会 Autumn Flower Festival



先日、ギャラリーやまほんでのイベントに参加するスケジュールに合わせて、フラワースタイリストの平井かずみさんとイラストレーターの平澤まりこさんが花束を抱えて大谷家に遊びにきてくれました。

美しい秋色の花とハーブの香り、鈴のような愛らしい声で永遠に続く平井さんのおしゃべりで、近頃、娘たちがいなくなって少し静かな雰囲気だった大谷家が一気に明るくなりました。


「さあさあ、ギャラリーに花を生けますよー!」

「あ、ちょっとその前に、今この辺りにある草花を探しに行きましょう!アレンジに季節のアクセントが加わること間違いないから!」

と、愛犬ハチくんも連れて秋晴れの下みんなでワイワイ散歩に出かけると、、、

野バラやツルリンドウの実、普通のリンドウ、色付いたカエデ、葉を落とした面白い姿の枝、などなど、いろいろ面白い自然の素材があっという間に集まりました。

家に帰って、いよいよ花生け大会のはじまりはじまり〜

花を選んでハサミを操りながらも平井トークは続く(笑)

ほんの些細な日常の出来事から世界平和まで!

聴き手&写真撮影は、タイミングよく帰省していた芸大生の長女、花。

黄色、オレンジ、ワインレッド、晩秋の景色をそのまま切り取ったようなシックで、しっとり華やかなアレンジが家中に溢れました。


私も普段、庭で見つけた季節の植物をざっくり生けていますが、平井さんの手にかかると、いつも使っている哲也の花入が一味も二味も違う装いになって、ため息が出るほど素敵でした。


平井さん、ありがとうございました!


平井さん平澤さんが参加されている exam eva 展は11/28(日)まで、gallery yamahon にて開催されています。これから寒くなる季節にふわりと温かく体を包んでくれる evam eva のニット、平澤さんのずっと昔に見た風景が心に蘇るような静かで美しい版画作品など、ゆっくりと体験しにお出かけになってはいかがでしょう?