病上がり週末の過ごし方1 How to have fun at home when you are sick 1

インフルエンザに罹り先週いっぱい学校を休んだ三女、緑。

「そんなわけで週末は家で楽しいことしよう」と、土曜の朝に提案。

「どんな?」

「手の込んだ料理をいっぱい作るとか!」

「たとえば?」

「まずは、、、コロッケとか!」

「イエ~イ!コロッケコロッケ!」

でもジャガイモがあまりないから、、、と冷凍庫をさぐるとトンカツ用のロースを発見。

「で、トンカツも!」

「ヒューヒュー!トンカツも!!」

こんな感じでお料理三昧の週末は始まりました。

Our youngest daughter Midori stayed away from school last week 

because she got the flu. 

She was fine by Friday, but we decided to stay home on the weekend just in case.

" Kids, we need to stay home this weekend, so let's do something fun at home!"

 I announced on Saturday morning.

"Like?"

"Making lots of time consuming food!"

"Such as?"

"How about croquette and polk cutlet!"

"Oh-my! Cool idea! I'm getting very hungry! Let's do it!"

They got very excited.

This is how our "cooking weekend" started.

美しい連係プレー、猛スピードでカツを仕上げていく子供たち。

あっという間にやっつけて「私たちコロッケ作り大会に出場したら優勝する自信ある!」

と、宣言する3人。そんな大会がどこかで開催される情報があれば知らせて下さい。

Beautiful teamwork, so fast! Like croquette manufacturing operation!

Kids: " We're sure we'll win the 1st prize on the croquette making contest!"

Mom: "I'm sure you will! I'm very proud of you guys...!"

(Let us know if there is any contest like that...)

仕上がったコロッケやカツを母が揚げる。

いい香りにつられてハチくんもやってきました。

Smells so good, here comes our dog, Hachi!

できるのも早いけど、5人で食べると無くなるのも早い早い!

So many food! Very fast to be prepared with 5 people's hands but also fast to disappear into 5 people's mouths.