春一番はコゴミ Spring delight

ただいま信楽はコゴミの季節。 近頃ほぼ毎日のように子供が帰ってくると ハチの散歩がてら近くの川辺へコゴミ採りに出掛けます。 採ってきたらさっと洗いすぐに調理。 この歯ごたえと香り! 「田舎に住んでてよかった」と実感する瞬間です。 オーソドックスに天ぷらにして食べることはもちろん、 軽めのフリットにしてパスタやチキンソテーなどのサイドディッシュにしたり、 サバ塩焼き、青菜のたいたん、みそ汁にコゴミ天など、 和にも洋にもうまく寄添ってくれます。 「とりあえずコゴミで(ワインまたはビール)」というのが最近の大谷スタイルです。 One of the great things about living in a countryside is  enjoying mountain vegetables, especially in spring. We can eat lots of sprouts and young leaves from the mountains. Kogomi, a kind of fern is in season now. Recently kids go out to gather young Kogomi almost every day. We all love Kogomi tempura, it goes very well with good canola oil. We can enjoy this fragrance and crispiness  because it comes straight from where it grows. The delights of country life!

📷

近くの川辺にたくさん顔を出しています。

Usually grow in crowds at riversides.

📷

大谷家で食される一日半分くらいのコゴミ。 📷 もしもラッキーに晩ごはんの天ぷらが残ったら次の日のお昼は嬉しい天ぷらうどんに!