大谷庭について Garden with White Flowers and Edible Plants



2015年末に庭造りのプロジェクトが始まって早5年が過ぎました。

まず最初に庭師さんに伝えたこだわりはふたつ。

「いつも白い花が咲いている」と「食べられるものが植わっている」こと。


庭師さんはそのリクエストに応える形で丁寧に植栽をしてくださいました。

当初、木々は細く低く心もとない雰囲気でしたが、5年という歳月を経て、今では緑が繁り、常に何らかの白い花が咲きこぼれている豊かな庭になりました。

梅、ブルーベリー、キンカン、スダチ、茶の木もすくすく育っています。

しかも、これらの食べられる木々の花まで全て白!庭師さんは流石です。


前日、満開だった山桜が花ふぶきで空に舞い上がっている春。

小鳥が賑やかにさえずりながら群がる様に、ブルーベリーが熟したことを知る夏。

銀木犀の香りに脳天を突かれる秋。

柔らかいモノトーンの光といつもと違う静けさに積雪を知る冬。


毎日、舞台の幕を上げる様にカーテンを引き窓を開ければ、昨日とは違う景色が展開され、驚いたり感動したり慌てたりしています。私たちが過ごす日々は繰り返しのように見えて、同じ日など1日もない。時間が育ててくれるものの大きさ。ゆっくり待つことの楽しさ。

「庭を作る」ということを始めた時には、知らなかった豊かな世界を日々経験させてもらっています。


庭には、今は亡き祖母の家にあったオトメツバキや、母が気にっていた淡い水色のアジサイも植えられていて、花を咲かせる度に思い出を運んできてくれます。

今、大切に育てているこの庭の植物も、種を飛ばし、根を張って、私たちよりもずっと長く生き続けることになるのでしょう。いつか私達がいなくなってしまっても、この庭がいろんな人の心を和ませてくれていたらいいな、膨らみ始めたシャラのつぼみを見上げながらそんな事を思いました。


There were 2 basic ideas when we started to plan our garden with our gardener friend.


1. Ideally, there is/are always white flowers blooming.

2. It would be lovely if there are lots of edible plants.


Our gardener carefully listened us, designed the garden, chose plants, and planted them.

It was kind of blunt when the project launched on 5 years ago.

The trees were small and the lawn was thin and sparse.

But after 4 seasons × 5, it has grown into a thick green garden with lots of white flowers and edible fruits and leaves. Now, what he saw in his mind has come in vision.

Even these edible plants, such as blueberry, plum, tea, kumquat, bear white flowers!

He is quite impressive...


We know it is a long process to reach to our ideal garden, and we can sense that our lifetime might not be long enough to witness that, but we take it OK as it keeps entertaining us everyday with small wonders like;


Cherry blossom showers in spring.

Colorful tiny birds singing in the blueberry bush letting us know the fruits are ripen in summer.

Enchanted by the sweet scent of fragrant olive with honey bees in autumn.

Struck by the beauty of the monotone garden under the gray snowy sky in winter.


Every morning when we open the window, there are some kind of shows.

And we do not need anything more.



次から次に咲く白い花々。 One after another, always white flowers in bloom.


庭の花を集めて生ける、静かで平和な時間が好きです。

Gathering flowers in the garden and putting it in the vase makes me feel so peaceful.


今年は豊作の予感のブルーベリー。これだけあれば少しくらい小鳥に食べられても平気そうです(笑)

So many berries this year, I can spare some berries for birds!


夢は、いつかは庭で茶摘みを。 One day, I'll make tea from our tea trees...


今年初めて庭の梅でジュースを作りました。 Making juice from our plum trees.