ビワマス Biwako Trouts


事件が起きました。。。

先日、梅雨の晴れ間の日曜日に琵琶湖に出かけた釣り部、念願のビワマスを釣り上げて(しかも4匹も!)帰ってきたのです!

To our big surprise....

Our boys(Testuya and Shitaro, our apprentice #1) caught 4 decent size Biwa trouts the other day, very special fish endemic to our local Lake Biwa!


日本一の湖、東京23区(627㎢)より広い琵琶湖(670㎢)にカヤックで漕ぎ出し、どこにいるかもわからないこの魚を探して湖上を彷徨うこと2年...

(船には目印の旗を立てることになっているのですが、この"O"の旗は桃子の出身校、オレゴン大学のもの。同大学から来たお客様から以前お土産にいただいたものを「Otani Pottery Studio(大谷製陶所)」の"O"とかけてそのまま使用、笑)

It'd been almost 2 years kayaking on the biggest lake in Japan (a little bigger than Metropolitan Tokyo) with no catch, even no visual sign of the fish...before this day!

So this is such a wonderful surprise that they got this much result!

They said they were screaming on the big lake out of excitement and felt like dancing (though it's too dangerous to dance on kayak...)


ついに報われた釣り部の2人!

これまで、船上から魚影すら確認されたことはなく「まぼろし」といわれていたビワマス、、

釣りましたー🎉

Look at these happy faces and beautiful fishes, they are called " Jewels of Lake Biwa"!


「琵琶湖の宝石」と称される特別な魚を丁寧に捌く!

やっぱり鮭の仲間、身は美しいサーモンピンクです。

Handling and cleaning carefully...

The flesh has really beautiful salmon pink color, shows us why they are called fresh water salmon.


先ずはお刺身に。程よく脂がのって爽やかな香り、上品な美味しさ、、、

残りは、軽くバターでソテーして、裏庭のディルを添えレモンをぎゅっと絞っていただきました。

アラはスープに。全部美味しくいただきました、ごちそうさまー

Sashimi, saute, and soup, we enjoy everything!

Already became a big fan of this fish, and we hope this does not end as a beginner's luck...