top of page

クマのこと About Kuma



少し前のこと。とても悲しい出来事がありました。

私たちの大切な家族、黒ネコのクマを事故で失ったのです。


いつものようにふらりと出かけていったきり二度と元気な姿で戻ることはなかったクマ、、、


これから先、年老いた私たちの暮らしの中に、同じように年老いたクマがいることを当然のように思い描いていたのに、そのシナリオは突然に終わりを迎えた。こんなにも悲しい受け入れ難い結末、、、自分を責めたけど、クマはもう二度と戻ってこない。


Really really sad news..

We lost very important family member, our beloved black cat Kuma, by accident a while ago.

Sleeping in the morning, going out for patrolling or a little adventuring in the field around the house in the afternoon to the evening was his routine.

Every time he stepped outside, he took deep breath with his eyes half closed, as if trying to suck all the good air in his body, and he looked so so happy at that time.

Same on that day, only but he never returned...

We felt devastated...

We'd never questioned that we were glowing older with him, envisioning that living slower lives in this quiet environment with him on our laps.

But unfortunately, this vision would never come true.




素敵だったクマ。

美しく強く、ワイルドで、冒険家で、ポーカーフェイスで、でも、甘えん坊で、優しくて、頼れる兄貴で、、、ネコの魅力を全て備えたネコの中のネコだった。


今は、クマのことを思えば、すぐに頭の中に現れてくれる、鮮やかな記憶。

でも、それすらも時が経てば少しずつぼやけてくるのだろう、、

仕方がないことだけど、それを考えたらまた辛くなる、、、


Tough and beautiful, cool and affectionate, curious and sensitive, funny and serious, cozy and adventurous, ... He had everything attractive cats need to have....





素敵だったクマを忘れたくない、という一心で、新しくなった工房の一枚の扉にクマを描きました。この絵を見るたびに我が家にはとびきり素敵な黒ネコがいたということを憶えていられそうで、少し心が落ち着いてきました。


To keep his memory fresh and alive, I drew him on a door of our new storage room.





今頃、天国で大好きだったマメに甘えているかな、、、?

クマ、たくさんの素晴らしい思い出をありがとう。

短い間だったけど、私達はクマと過ごした日々を忘れません。

またどこかで出会えることを願って、、安らかに眠ってください。


May Kuma rest in peace in paradise.

Hope he is enjoying reunion with his old like-a-mother-friend, Mame there...







Comentários


bottom of page